スピリチュアルビジネスの成功例:なぜあの人たちは大成功を収めたのか?

公式LINE

スピリチュアルビジネスの成功例:なぜあの人たちは大成功を収めたのか?

スピリチュアルビジネスの成功例:なぜあの人たちは大成功を収めたのか?

みなさん、こんにちは!

今回の記事では、スピリチュアルのビジネスモデルについてお話ししたいと思います。

最近、スピリチュアルな分野でビジネスを展開する人たちが増えていますよね。

では、スピリチュアルのビジネスモデルとは一体何なのでしょうか?

成功例や成功ポイントも含めてご紹介していきますので、ぜひ最後までお付き合いください。

スピリチュアルのビジネスモデルとは、単純に言えば、スピリチュアルな知識や技術を提供することで収益を上げるビジネスのことを指します。

これは、占い師や霊能者、ヒーラーなどの職業の方々が行うことが多いですが、最近ではスピリチュアルをベースにしたさまざまな商品やサービスが登場しています。

成功例としては、有名な占い師の方々が挙げられます。

彼らは自身の知識や経験を活かして、占いのセッションや著書、イベントなどを通じて多くの人々にアドバイスや癒しを提供しています。

また、スピリチュアルなアイテムやグッズを販売するショップも成功しています。

ヒーリングストーンやタロットカード、アロマオイルなどの商品が人気を集め、スピリチュアルな生活を送りたいという人たちに支持されています。

成功ポイントとしては、まずは自身のスピリチュアルな知識や技術を磨くことが重要です。

占いやヒーリングなどの分野では、信頼と実績が求められますので、自分自身のスキルを高めることが不可欠です。

また、マーケティングの知識や営業スキルも必要です。たくさんの人に自分の存在を知ってもらい、興味を持ってもらうためには、効果的なプロモーションやセールス方法が必要です。

さらに、お客様のニーズに合わせたサービスや商品を提供することも重要です。

スピリチュアルな分野では、個々の人によって求めるものが異なりますので、それに合わせて多様な選択肢を提供することが大切です。

また、お客様とのコミュニケーションを大切にし、信頼関係を築くことも成功の鍵です。

最後に、スピリチュアルのビジネスモデルは、人々の心の癒しや成長をサポートするという意義のあるビジネスです。

お金を稼ぐことも大切ですが、それ以上に、人々に価値を提供することで社会貢献することが求められます。

自身のスピリチュアルな使命感を持ちながら、ビジネスを展開していくことが成功への道だと言えるでしょう。

以上がスピリチュアルのビジネスモデルについてのお話でした。

成功例や成功ポイントをご紹介しましたが、いかがでしたか?

スピリチュアルな分野に興味がある方や、自身のスピリチュアルなスキルをビジネスとして活かしたい方にとって、参考になる情報が含まれていたかと思います。

今後もスピリチュアルのビジネスには注目が集まりそうですので、目が離せませんね。

皆さんもぜひ自身のビジネスにスピリチュアルな要素を取り入れてみてはいかがでしょうか?

きっと新たな可能性が広がるはずです。

  1. スピリチュアルのビジネスモデルとは?その1
    1. 成功例
      1. 1. ウェルネスリトリート
      2. 2. スピリチュアルコーチング
      3. 3. オラクルカードやタロットカードの販売
    2. 成功ポイント
      1. 1. 真の価値を提供する
      2. 2. 信頼と誠実さを築く
      3. 3. コミュニティを作る
  2. スピリチュアルのビジネスモデルとは?その2
    1. 成功例
      1. エンジェルカードリーディング
      2. スピリチュアルコーチング
      3. オラクルカード販売
  3. スピリチュアルのビジネスモデルの成功ポイントの歴史
    1. 霊的なブーム
    2. インターネットの普及
  4. スピリチュアルのビジネスモデルとは?その3
    1. 成功例
      1. オンラインコースの提供
      2. スピリチュアルグッズの販売
    2. 成功ポイントのメリット
  5. スピリチュアルのビジネスモデルとは?その4
    1. 成功例
      1. 1. スピリチュアルグッズの販売
      2. 2. スピリチュアルセミナーやワークショップの開催
      3. 3. スピリチュアルコーチングやカウンセリングの提供
  6. スピリチュアルのビジネスモデルとは?その5
    1. 成功例
    2. 成功ポイント
      1. 1. 自身のスピリチュアルな成長を追求すること
      2. 2. 顧客との信頼関係を築くこと
      3. 3. 独自性を持った商品やサービスを提供すること
  7. スピリチュアルのビジネスモデルの注意点
    1. 1. 自己啓発の継続
    2. 2. 倫理的な問題に対する意識
    3. 3. 継続的なマーケティング活動
  8. スピリチュアルのビジネスモデルとは?その6
    1. 成功例
      1. 1. マインドフルネスアプリ開発
      2. 2. スピリチュアルコーチングサービス
      3. 3. スピリチュアルグッズの販売
    2. 成功ポイント
      1. 1. 信頼と誠実さ
      2. 2. 独自性とオリジナリティ
      3. 3. 質の高いサービスや商品
  9. まとめ
  10. お問い合わせ
  11. 波動アップ・ヒーリング・マジックBoxヒーラーくん

スピリチュアルのビジネスモデルとは?その1

スピリチュアルのビジネスモデルは、スピリチュアリティや心の成長に関連する商品やサービスを提供することで利益を生み出すビジネスモデルのことです。近年、個人の精神的な発展や幸福感への関心が高まっており、スピリチュアルな要素を取り入れたビジネスが注目されています。

成功例

スピリチュアルのビジネスモデルには多くの成功例があります。その中でも、以下のような成功例が挙げられます。

1. ウェルネスリトリート

ウェルネスリトリートは、心身のリラクゼーションやスピリチュアルな成長を促すための場所です。美しい自然環境やヨガ、瞑想、マインドフルネスなどのプログラムを提供し、参加者がリフレッシュし、内なる平和を見つける手助けをします。成功するウェルネスリトリートは、充実したプログラムと高品質な施設を提供し、参加者に心地よい経験を与えることが重要です。

2. スピリチュアルコーチング

スピリチュアルコーチングは、個人が自己啓発や人生の目的を見つけるためのサポートを提供するビジネスです。コーチは、クライアントとの対話やツールを使用して、自己意識の向上、目標の設定、モチベーションの向上などを促します。成功するスピリチュアルコーチは、優れたコミュニケーションスキルと深い洞察力を持ち、クライアントのニーズに合わせた個別のアプローチを提供することが重要です。

3. オラクルカードやタロットカードの販売

オラクルカードやタロットカードの販売は、スピリチュアルなガイダンスや予言を提供するビジネスです。カードセットを販売し、購入者がカードを使用して自己啓発やインスピレーションを得ることをサポートします。成功するカード販売業者は、魅力的なデザインやクオリティの高いカードを提供し、使い方や解釈方法についてのガイドブックやオンラインコンテンツを提供することが重要です。

成功ポイント

スピリチュアルのビジネスモデルにおいて成功するためには、以下のポイントに注意する必要があります。

1. 真の価値を提供する

スピリチュアルのビジネスにおいては、顧客に真の価値を提供することが重要です。商品やサービスが本当に役立ち、顧客の心の成長や幸福感に貢献することが求められます。顧客のニーズや要望を理解し、それに合ったプログラムや製品を提供することが成功の鍵です。

2. 信頼と誠実さを築く

スピリチュアルな領域では、信頼と誠実さが非常に重要です。顧客は、自分の心や魂の成長を他人に託すことになるため、信頼できるパートナーを求めます。ビジネスを運営する際には、顧客との関係を大切にし、誠実に接することが求められます。

3. コミュニティを作る

スピリチュアルなビジネスは、コミュニティの形成が重要です。顧客同士がつながり、お互いに情報やサポートを提供できる環境を作ることで、顧客の満足度が高まります。オンラインフォーラムやイベントなどを通じて、顧客同士の交流を促進することが成功のポイントとなります。

スピリチュアルのビジネスモデルは、顧客の心の成長や幸福感に貢献することを目指すビジネスです。成功するためには、真の価値を提供し、信頼と誠実さを築き、コミュニティを作ることが重要です。これらのポイントを押さえながら、自分のビジネスを展開してみてください。

スピリチュアルのビジネスモデルとは?その2

スピリチュアルのビジネスモデルとは、スピリチュアルな分野においてビジネスを展開するための戦略や仕組みのことです。スピリチュアルとは、霊的な要素や魂の成長、心の平穏を追求する信仰や哲学を指します。これらの要素をビジネスに取り入れることで、人々の心の癒しや成長をサポートし、同時に収益を上げることを目指します。

成功例

スピリチュアルのビジネスモデルには、数多くの成功例があります。以下では、いくつかの成功例を紹介します。

エンジェルカードリーディング

エンジェルカードリーディングは、天使のメッセージを伝えるためのカードを使ってクライアントにアドバイスを与える方法です。このビジネスモデルでは、カードリーダーがセッションを提供し、クライアントはカードのメッセージを通じて自分の人生の方向性や問題の解決策を見つけることができます。成功するためには、カードリーダーが的確なアドバイスを提供し、クライアントのニーズに応えることが重要です。

スピリチュアルコーチング

スピリチュアルコーチングは、クライアントの成長や目標達成をサポートするためにスピリチュアルな教えやツールを活用する手法です。成功するためには、クライアントのニーズや目標に合わせたコーチングプログラムを提供し、効果的なコミュニケーションスキルを持つことが重要です。

オラクルカード販売

オラクルカードは、直感や内なる声を引き出すためのカードであり、スピリチュアルなメッセージを伝えます。このビジネスモデルでは、オラクルカードを製造・販売することで収益を上げることができます。成功するためには、オリジナルで魅力的なカードデザインを提供し、マーケティング戦略を展開することが重要です。

スピリチュアルのビジネスモデルの成功ポイントの歴史

スピリチュアルのビジネスモデルの成功ポイントは、時代と共に変化してきました。以下では、成功ポイントの歴史を紹介します。

霊的なブーム

スピリチュアルな関心や需要が高まった時期において、成功するための重要なポイントは、市場の需要に合わせたサービスや商品を提供することでした。例えば、ニューエイジブームの時代には、ユニークなスピリチュアルな体験や教えを提供することが成功の鍵となりました。

インターネットの普及

インターネットの普及により、スピリチュアルのビジネスモデルはさらに進化しました。成功するためのポイントは、オンラインプラットフォームを活用してサービスや商品を提供し、世界中の顧客にアクセスすることでした。また、SNSやブログなどを活用して情報発信し、信頼性や専門性を高めることも重要な要素となりました。

スピリチュアルのビジネスモデルは、スピリチュアルな要素をビジネスに取り入れ、人々の心の癒しや成長をサポートしながら収益を上げる戦略や仕組みです。成功するためには、市場の需要に合わせたサービスや商品を提供し、オンラインプラットフォームやパーソナルブランディングを活用してアクセスを広げることが大切です。スピリチュアルのビジネスモデルは、時代と共に進化してきており、今後も新たな成功ポイントが生まれることが期待されます。

スピリチュアルのビジネスモデルとは?その3

スピリチュアルのビジネスモデルとは、スピリチュアリティや心の健康に焦点を当てたビジネスのことを指します。近年、多くの人々がストレスや不安を抱え、心の癒しや自己成長を求める傾向があります。そのため、スピリチュアルなサービスや商品の需要が高まっており、それに応えるビジネスが増えています。

成功例

スピリチュアルのビジネスモデルの成功例として、以下のような事例があります。

オンラインコースの提供

スピリチュアルなテーマに特化したオンラインコースの提供は、成功の一例です。例えば、瞑想やヨガの指導、運命の読み解き、エネルギーヒーリングなどのコースを提供することで、多くの人々が自宅で学ぶことができます。オンラインでの提供なので、場所や時間に制約されずに受講することができるため、需要があると言えます。

スピリチュアルグッズの販売

スピリチュアルなアクセサリーやツールの販売も、成功の一例です。例えば、クリスタルやタロットカード、お香やキャンドルなどのアイテムを取り扱うショップを運営することで、多くの人々が自分のスピリチュアルな旅をサポートすることができます。特に、SNSやオンラインマーケットプレイスを活用することで、幅広い人々にアイテムを提供することが可能です。

成功ポイントのメリット

スピリチュアルのビジネスモデルの成功ポイントには以下のようなメリットがあります。

  • 需要の高まり: 現代の社会では、ストレスや不安を抱える人々が増えており、心の癒しや自己成長を求める人々が増加しています。そのため、スピリチュアルなサービスや商品への需要も高まっています。
  • 成長市場: スピリチュアルなビジネスは成長市場です。人々がより良い人生を求めて心の健康に関心を持ち始めており、それに応えるビジネスは今後も需要が続くでしょう。
  • オンラインの利便性: スピリチュアルのビジネスモデルはオンラインでも展開することができます。オンラインでの提供や販売は場所や時間に制約がなく、多くの人々がアクセスしやすいため、需要を取り込むことができます。
  • 自己成長への貢献: スピリチュアルなビジネスは、人々の自己成長を支援することができます。心の癒しや自己理解を促すサービスや商品を提供することで、多くの人々がより良い人生を送るための手助けをすることができます。
  • 個別のニーズへの対応: スピリチュアルなビジネスは、人々の個別のニーズに対応することができます。人々は心の健康に関して異なるニーズを持っており、それに応えるサービスや商品を提供することで、より幅広い顧客を獲得することができます。

スピリチュアルのビジネスモデルは、心の癒しや自己成長に焦点を当てたビジネスです。需要の高まりやオンラインの利便性、成長市場であることなど、様々なメリットがあります。成功例を見て、自分に合ったスピリチュアルなビジネスモデルを見つけてみてください。

スピリチュアルのビジネスモデルとは?その4

スピリチュアルのビジネスモデルは、スピリチュアルな教えやサービスを提供して利益を上げるビジネスのことです。これは、人々が自己啓発や心の安定を求める中で、スピリチュアルな要素を取り入れた商品やサービスが需要を集めていることに基づいています。成功例や成功ポイントを見てみましょう。

成功例

1. スピリチュアルグッズの販売

スピリチュアルな商品やグッズの販売は、スピリチュアルのビジネスモデルの一つです。例えば、クリスタルやタロットカード、瞑想用のクッションなどを販売することで、スピリチュアルな要素を取り入れた商品を提供することができます。これらの商品は、自己啓発や癒しを求める人々にとって、心の安定やパワーの源として重要な存在となっています。

2. スピリチュアルセミナーやワークショップの開催

スピリチュアルな教えやテクニックを学ぶためのセミナーやワークショップの開催も、成功例の一つです。人々は、自己啓発や成長を目指して、スピリチュアルな教えやテクニックを学ぶ機会を求めています。例えば、瞑想やヨガの指導、エネルギーヒーリングのセッションなどを提供することで、多くの参加者を集めることができます。

3. スピリチュアルコーチングやカウンセリングの提供

スピリチュアルな教えやアプローチを活用したコーチングやカウンセリングの提供も、成功例の一つです。人々は、自己啓発や心の安定を求める中で、スピリチュアルなアプローチを取り入れた個別のサポートを受けたいと考えています。スピリチュアルコーチングやカウンセリングを通じて、人々の問題解決や人生の目標達成をサポートすることができます。

スピリチュアルのビジネスモデルとは?その5

スピリチュアルのビジネスモデルとは、スピリチュアリティや心の成長に関連した商品やサービスを提供し、それをビジネスとして成り立たせる仕組みのことです。この分野では、ヒーリングセッションやカウンセリング、スピリチュアルな書籍やコースの販売、スピリチュアルリーダーの育成などが一般的なビジネスモデルとして採用されています。

スピリチュアルのビジネスモデルでは、人々の心の成長や幸福を支援することが目的とされています。そのため、商品やサービスの提供だけでなく、顧客との関係性や信頼の構築も重要な要素となります。成功するためには、以下の成功ポイントや注意点に気をつける必要があります。

成功例

成功するスピリチュアルのビジネスモデルの一つとして、ヒーリングセッションを提供するケースがあります。例えば、あるヒーラーが独自のヒーリング手法を開発し、それを広く知らしめることで多くの顧客を引き寄せ、成功を収めました。また、スピリチュアルな書籍やコースを提供する場合には、自身の経験や知識を活かして具体的なアクションプランや実践方法を提供することで、顧客の成長や変化を促すことができます。

成功ポイント

成功するためには、以下のポイントに気をつける必要があります。

1. 自身のスピリチュアルな成長を追求すること

スピリチュアルのビジネスモデルを成功させるためには、自身のスピリチュアルな成長を追求することが重要です。顧客からの信頼を得るためには、自身が実践者であり、信念や価値観を持っていることが求められます。日々の実践や学びを怠らず、自身の成長を意識して取り組むことが成功のポイントです。

2. 顧客との信頼関係を築くこと

スピリチュアルのビジネスモデルでは、顧客との信頼関係を築くことが非常に重要です。顧客が自身の成長や幸福を求めている場合には、その期待に応えることが求められます。顧客のニーズに寄り添い、真摯に向き合うことで、信頼を築くことができます。また、誠実な価格設定や約束の履行も信頼を構築するために重要な要素です。

3. 独自性を持った商品やサービスを提供すること

競争が激しいスピリチュアルのビジネスモデルでは、独自性を持った商品やサービスを提供することが成功のポイントです。他社との差別化を図るためには、自身の経験や知識を活かしたオリジナルなコンテンツを提供することが重要です。顧客が他では得られない価値を感じることができれば、競争力を持ったビジネスを展開することができます。

スピリチュアルのビジネスモデルの注意点

スピリチュアルのビジネスモデルを始める際には、以下の注意点に気をつけることが重要です。

1. 自己啓発の継続

自己啓発を怠らず、常に新しい知識やスキルを習得することが成功のカギです。スピリチュアルの分野は常に進化しており、新たな情報やトレンドが生まれています。それに対応するためにも、自己啓発を継続して行うことが重要です。

2. 倫理的な問題に対する意識

スピリチュアルの分野では、倫理的な問題がつきものです。顧客の信頼を得るためには、倫理的な行動を心がけることが求められます。例えば、過度な依存を生み出すようなアドバイスや、他者に害を及ぼす行為は避けるべきです。自身の行動について常に意識し、倫理的な問題に対して敏感であることが大切です。

3. 継続的なマーケティング活動

スピリチュアルのビジネスモデルでは、継続的なマーケティング活動が不可欠です。顧客を引き続き集めるためには、情報発信や広告活動などを積極的に行う必要があります。自身の商品やサービスの価値を伝え、顧客のニーズに対応することが成功するためのポイントです。

以上がスピリチュアルのビジネスモデルに関する成功例や成功ポイント、注意点です。自身のスピリチュアルな成長や顧客との信頼関係の構築に重点を置きながら、独自性を持った商品やサービスの提供を心がけましょう。初心者でもこれらのポイントに気をつけることで、スピリチュアルのビジネスモデルで成功を収めることができます。

スピリチュアルのビジネスモデルとは?その6

スピリチュアルのビジネスモデルとは、スピリチュアリティや心の癒しを提供するサービスや商品を通じて収益を上げるビジネスのことです。一般的なビジネスモデルとは異なり、スピリチュアルな要素を取り入れた独自のアプローチが求められます。

成功例

成功したスピリチュアルのビジネスモデルには、さまざまな例があります。以下にいくつか紹介します。

1. マインドフルネスアプリ開発

マインドフルネスや瞑想の人気が高まる中、スピリチュアルな要素を取り入れたマインドフルネスアプリの開発が成功例の一つです。このアプリでは、ユーザーに瞑想や呼吸法のトレーニング、ストレス解消法などを提供し、心の健康をサポートしています。成功のポイントは、ユーザーのニーズに合わせた独自のコンテンツを提供することです。

2. スピリチュアルコーチングサービス

スピリチュアルな要素を取り入れたコーチングサービスも成功しています。これは、クライアントの人生の目的や自己啓発をサポートするために、スピリチュアルなツールやテクニックを使用するものです。成功のポイントは、クライアントとの信頼関係を築き、具体的な結果を提供することです。

3. スピリチュアルグッズの販売

クリスタルやタロットカードなどのスピリチュアルグッズの販売も成功例の一つです。これらの商品は、スピリチュアルな体験や瞑想のサポートに使用されます。成功のポイントは、品質の高い商品を提供し、顧客の信頼を得ることです。

成功ポイント

スピリチュアルのビジネスモデルで成功するためには、以下のポイントに注意することが重要です。

1. 信頼と誠実さ

スピリチュアルの世界では、信頼と誠実さが非常に重要です。顧客は自分自身の成長や癒しを求めており、信頼できるパートナーを探しています。そのため、ビジネスを行う上で誠実さが求められます。顧客のニーズに真摯に向き合い、信頼関係を築くことが成功のポイントです。

2. 独自性とオリジナリティ

スピリチュアルのビジネスモデルでは、他との差別化が重要です。競合他社との差別化を図るために、独自のアプローチやオリジナリティを持ったサービスや商品を提供する必要があります。顧客は新しい体験やアイデアを求めており、その需要に応えることが成功のポイントです。

3. 質の高いサービスや商品

スピリチュアルのビジネスモデルでは、質の高いサービスやを商品提供することが重要です。顧客は自己成長や癒しを求めており、それを実現するためのツールやサポートを必要としています。品質の高いサービスや商品を提供することは、顧客の満足度を高め、リピート購入や口コミにつながる成功のポイントです。

まとめ

以上がスピリチュアルのビジネスモデルと成功のポイントについての紹介です。スピリチュアルな要素をビジネスに取り入れ、顧客の心の健康や癒しをサポートすることで、成功を収めることができるでしょう。信頼と誠実さ、独自性とオリジナリティ、質の高いサービスや商品に注力し、顧客のニーズに応えることを忘れずに取り組んでください。

今回はスピリチュアルのビジネスモデルについて、成功例や成功ポイントを紹介しました。

スピリチュアルのビジネスは、世界中で注目を集めています。人々の関心が高まる中、成功するためにはいくつかのポイントがあります。

まず、自身のスピリチュアルな能力や知識を磨くことが重要です。専門的な知識や経験を持つことで、信頼性や専門性を高めることができます。また、継続的な学びやトレーニングを行うことも大切です。

次に、自身のブランディングやマーケティングに力を入れることが成功の鍵です。自分自身をブランドとして位置づけ、個性や強みをアピールすることで、他の競合者との差別化を図ることができます。また、SNSやウェブサイト、ブログなどを活用し、情報発信やコミュニティの形成を行うことも重要です。

さらに、クラアイントや顧客との信頼関係を築くことも成功へのポイントです。誠実さや思いやりを持って接することで、信頼を得ることができます。また、クライアントのニーズや要望に真摯に向き合い、解決策やアドバイスを提供することも大切です。

成功例としては、有名なスピリチュアルカウンセラーや占い師、霊感商法の成功事例などがあります。彼らは自身のスピリチュアなル能力や知識を活かし、多くのクライアントに支持されています。彼らの成功の秘訣は、常に自身の成長に注力し、クライアントの信頼を得るための努力を惜しまないことです。

スピリチュアルのビジネスモデルは、個人の能力や知識を活かして成功することができる魅力的なものです。しかし、成功するためには努力や学びが必要です。自身のスピリチュアルな能力や知識を磨き、ブランディングやマーケティングに力を入れ、クライアントとの信頼関係を築く努力を惜しまないことが重要です。

最後に、成功するためには自身の信念や情熱を持ち続けることが大切です。スピリチュアのルビジネスは、人々の心や魂に寄り添う仕事です。自身の使命感や目的に忠実に取り組み、人々の幸せや成長に貢献することを忘れずに頑張っていきましょう。

スピリチュアルのビジネスモデルは、自身のスピリチュアルな能力や知識を活かし、他の人々の幸せや成長をサポートする魅力的なものです。成功するためには努力や学びが必要ですが、その先には多くの人々とのつながりや喜びが待っています。ぜひ、自身のスピリチュアルな能力を信じて、挑戦してみてください。成功への道はきっと開けているはずです!

お問い合わせ

Tel:080-1814-8018 ヒーリングサロンf

波動アップ・ヒーリング・マジックBoxヒーラーくん

波動アップ・ヒーリング・マジックBoxヒーラーくん

マジックBoxヒーラーくんとは?

「セルフヒーリング・遠隔ヒーリング装置」・「サウンドヒーリング装置」・「ゼロ磁発生装置(パワースポット空間)」・「活水装置」・「エネルギーグッズ作製装置」・「パワーストーン浄化装置」という1台6役の世にも稀な機械装置です。

●ヒーリングシステム・マジックBoxヒーラーくん

あなたの「願い」は何ですか?

・もっと経済的に豊かになりたい!
・素敵な恋人がほしい
・海外旅行へ行きたい♪
・夫婦円満でいたい~
・仕事で認められたい!
・健康な体になりたい

「願い」は、今の現状を変えるための大きな原動力です。

どんな現実もまずは!「願うこと」から始まります。

でも実は・・・・

私たちの「願い」は、未来に既に叶っている世界が存在しているから「願い」として頭に浮かぶものなのです。

過去-現在-未来という時間軸ではなく、全ての「今」が同じ空間にランダムに並んでいる姿をイメージしてみてみてください。

あなたの願った世界は、既に存在しているからこそ、頭に思いつくのです。

未来は、これから起こるものではなくて、「今ここ」でイメージできたときに、既に存在しています!

つまり「思いついた」ことで叶わない願いはないのです。

●マジックBoxヒーラーくん情報サイト

●お客様の声

コメント