Web3.0に時代は移行している・NFTが注目・ホームページ制作

Web3.0に時代は移行している・NFTが注目・ホームページ制作ホームページ制作

時代は、Web3.0へ

Web3(Web3.0)とは 概要や注目を集める背景を5分でわかりやすく説明

「 Web3(Web3.0)に時代は移行している」
「分散型の Web3(Web3.0)の世界がやってくる」

最近、「 Web3(Web3.0)」という言葉を耳にすることが増えたという人も多いでしょう。
言葉自体はよく聞くものの、その意味については曖昧という人もいるかもしれません。

Web3(Web3.0)を一言で要約すると、これまで情報を独占してきた GAFAM や巨大企業に対して、テクノロジーを活用して分散管理することで情報の主権を民主的なものにしようという概念のことです。

現在トレンドとなりつつある Web3(Web3.0)について、その具体的な内容と仕組み、 Web3(Web3.0)時代ならではのサービスやそのメリットについて、わかりやすく紹介していきます。

Web3(Web3.0)とは?どういう世界・時代?

Web3(Web3.0)とは?どういう世界・時代?

「次世代インターネット」とも呼ばれる Web3(Web3.0)。
一体、現在のインターネットとはどのように違うのでしょうか。

実は、 Web3(Web3.0)はまだ登場して間もない概念であるため、明確な定義はされていません。
しかし、あえて簡単に表現するのであれば「分散型インターネットの時代」と言えるでしょう。

Google や Apple といった巨大企業が権力を持つ現代は、便利な反面、特定企業に個人情報が握られることによるプライバシーの問題やセキュリティのリスクがありました。
そのような課題を、ブロックチェーン技術などを用いて解決すると言われているのが Web3(Web3.0)です。

2022年1月、ラスベガスで世界最大規模のテクノロジー見本市「CES 2022」が開催されました。
その会場においても、 Web3(Web3.0)時代を感じさせるさまざまな製品・サービスが展示されており、着実に Web3(Web3.0)は到来していると言えるでしょう。

ここからは、Web3(Web3.0)について、より具体的な仕組みやメリットを説明していきます。まずは、Web3(Web3.0)の前世代となる Web1.0 、Web2.0 の定義について見てみましょう。

Web1.0 とは

Web1.0 とは、簡単に言うと情報の発信者と閲覧者が固定されていた時代のことです。

WWW(= World Wide Web )が普及し、個人がウェブサイトを作って情報を発信できるようになった時代です。
この当時は、 html を利用したテキストサイトが主体で、画像・動画コンテンツは少なく、コミュニケーションの手段はメールが中心でした。
情報の発信者と閲覧者との双方向なやり取りは、ほとんどできない時代です。

Web2.0 とは

Web1.0 に代わってやって来たのが Web2.0 です。
ユーザーがより自由にインターネットを使えるようになり、情報の発信者と閲覧者の双方向なコミュニケーションが可能になった時代と言えます。

Web2.0 の特徴は、 Twitter や YouTube 、 Facebook 、 Instagram などの SNS の普及です。
まさに、現代のインターネットと言えるでしょう。
誰もが気軽に発信者になることができ、画像や動画コンテンツのシェアも容易になりました。
簡単に欲しい情報にアクセスでき、多くの人と簡単に繋れる便利さがあるものの、 Web2.0 は中央集権的なサービスで成り立っているという側面があります。

つまり、サービスの提供者である Google や Twitter など特定の企業へ、行動履歴などの情報が集中してしまうのです。

情報が一箇所に集中することによるサイバー攻撃によるセキュリティリスクや、個人情報のプライバシーが巨大企業に独占されるなどの問題が指摘されています。

権力分散型の Web3(Web3.0)

上で紹介した Web 2.0 の中央集権性による問題を解消すると期待されているのが、権力分散型の Web3(Web3.0)です。
5大企業 GAFAM (Google、Amazon、Facebook、Apple、Microsoft)により独占されている権力の個人分散を目指す時代と言えます。

この分散を可能とするのが、ブロックチェーン技術です。
これは現在、 ビットコイン や イーサリアム などの暗号通貨で広く使われている技術です。
これをインターネットの世界に広く応用することで、Web2.0 の問題を解決すると考えられています。

少し具体的に見てみましょう。
ブロックチェーン技術とは、簡単に言うと、インターネット上の取引データを適切に記録する技術のことです。
ブロックチェーンを用いたサービスでは、複数のユーザーで取引情報が共有されます。
もしもどこかでデータの改ざんや複製、不正アクセスが行われた場合、他のユーザーとの差異が発生するため、不正がすぐに検出されます。
つまり、ユーザー同士がネットワーク上で互いのデータをチェックし合うシステムを構築できるのです。

Web3.0 は、このような特性を持ったブロックチェーン技術を活用することで、Web2.0 が抱えている特定企業が個人情報を握ることによるプライバシーの問題や、情報漏洩のリスクを減らしていくと考えられています。

ブロックチェーン技術を活用することで、コピーが容易なデジタルデータに対し、唯一無二な資産的価値を付与し、新たな売買市場を生み出す技術として注目を浴びている
「NFT(Non-Fungible Token:非代替性トークン)」。中には数億円の価格が付くデジタルアート作品も登場している。

IT・トレンド記事より

NFTとは何か? 何が革新的なのか?

NFTとは何か? 何が革新的なのか?

NFTとは、「偽造不可な鑑定書・所有証明書付きのデジタルデータ」のこと。暗号資産(仮想通貨)と同じく、ブロックチェーン上で発行および取引される。従来、デジタルデータは容易にコピー・改ざんができるため、現物の宝石や絵画などのような資産価値があるとはみなされなかった。

この状況を変えたのがブロックチェーンだ。
ブロックチェーン上のデジタルデータは、参加者相互の検証が入ることでコピーや改ざんをしにくくし、デジタルデータの資産価値を持たせられるようになった。ビットコインが数百万円でやり取りできるのは、この仕組みのおかげだ。

これまでも、デジタルデータに電子透かしを入れるなどの方法はあったが、コピーや改ざんを直接防ぐ技術はこれまでなかった。
デジタルデータに唯一無二の価値を持たせることを可能にしたのがNFTなのである。

NFTの出現に期待できる分野は多い。デジタルアートはもちろん、ゲームやマンガ、デジタルジャケットの限定版などは利用が期待できる。

國光氏によれば、「物理的なものの管理や資産価値の証明、たとえば不動産の証明書などにも活用できるが、わざわざNFTを使う必要がない。
デジタル資産やデジタルアートなどに対する証明でこそ、NFTの真価を発揮できる」という。

NFTが注目を集めるようになった背景

NFTの歴史は、2017年にイーサリアムブロックチェーン上で誕生した「CryptoKitties」というゲームに端を発する。
しかし、急速に注目を浴びだしたのは2021年に入ってからだ。2021年3月には、Twitter創業者のジャック・ドーシー氏の出品した同氏の初ツイートが約3億円で落札。

テスラのイーロン・マスク氏が出品した音楽作品には約1億円の値が付いた。
日本人では、VRアーティストのせきぐちあいみ氏が出品した作品が約1,300万円で落札されるなど、話題に事欠かない状況が続いている。

NFTの代表的な取引サービスとして知られる「OpenSea」。
2021年1月に約8億円だった月次取引高は、翌月2月には約100億円と急速に成長した。

従来は資産価値の付与が困難だったデジタルデータがNFTにより資産的価値と売買市場が形成されたことにより、アート界隈で注目を集めるようになった。
さらに、上記で紹介したような高額での取引が実際に行われたことなどから、急速に注目を集めている。

どうすればNFTを購入・販売できるのか?

実際に、NFTに参加して「アート作品を購入したい」「販売したい」「NFT関連銘柄に投資したい」という方もいるだろう。
そこで、NFTアートの購入・販売が可能なマーケットプレイスやNFT関連銘柄・NFT関連の仮想通貨をいくつか紹介する。

まず、NFTアートを購入するには、マーケットプレイスを利用する。人気の高いマーケットプレイスは、手数料2.50%で取引額も大きいOpenSea、クレジットカードとペイパルが使えるMakersplace、そしてGhostMarketなどがある。

Powered by ビジネス+ITより

ヒーリングサロンf・デジタル護符

恋愛・・・恋愛成就・復縁・縁切り・不倫
家族・・・親兄弟・ご夫婦・その他親族とのトラブル
お仕事・・・上司、部下、同僚、経営者・取引先とのトラブル
その他・・・近隣、友人、知人、SNSのトラブル

近年は、会社経営をなさっている方、個人で事業をなさっている方からもご相談があります。

そのほか、就職、転職、健康、金運、結婚、お引っ越しなど…お悩みがあります。
そこでヒーリングサロンfが、あなたをお守りする、デジタル護符を作成しました。

護符(秘符・霊符・呪符・お札)は、人の潜在意識に働きかけ、想いを現実化させる道具としていにしえより活用されてきました。
ただ、その存在を知る人は極一部の人に限られ、一般的にはあまり知られていません。

護符を人に見せない、また願いを秘密にし、かつ叶った後は焼却して護符自体や、込められたエネルギーも浄化して痕跡を残さないようにします。
本物の護符は信じられないような効果をもたらします。

通常、護符は、和紙に筆で書きますが、いつでも持ち歩ける、「デジタル護符」を作成しました。

ヒーリングサロンf・ホームページ制作

ヒーリングサロンfでは、スピリチュアル系やサロン系ビジネスに特化したホームページ制作を行っています。
スピリチュアル系・サロン系以外(他業種)のホームページの制作も行いますのでお気軽にお問合せください。(無料お見積り承ります)

あなたのお仕事をWebサイトで紹介

ヒーリングサロンfでは、皆様のお仕事や店舗を紹介するポータルサービスサイトとして、Webサイトを制作します。
あなたのお仕事、店舗専用ページに・・・たっぷり情報掲載!
ホームページ代わりにも使えます。
お仕事、店舗の基本情報はもちろん、写真、動画、SNSリンク、フォーム、イベント情報など、無料でも掲載できる情報は豊富です。
あなたのお仕事の魅力をアピールできます。

メルマガ・LINE配信

メルマガや公式LINEだけでしかお伝えしてない情報も満載です!
無料セッション・プレゼントのご案内をしています。

LINE Add Friend

ヒーリングサロンf情報

オンライン(ZOOM)・リモート・対面・電話で心身を整え・美容に関する悩みを解決する宮城県仙台市青葉区のサロンです。
ホームページ制作・スピリチュアルヒーリング・スピリチュアルグッズ・ヒーラーくん・サウンドヒーリングシステム
気功ダイエット・気功フェイスアップ・ダウジング占い

スピリチュアルグッズ

スピリチュアルグッズを入手するのに、いちばん便利なのは通販を利用することです。
取り扱い商品数はかなり豊富なショップもあり、自宅にいながら珍しいアイテムを入手可能なのが最大の魅力です。
お店の営業時間を気にする必要もないし、便利なことこの上なしです。

スピリチュアルヒーリング

スピリチュアルヒーリングとは、オーラが輝き「ビックオーラ」「ビューティーオーラ」になります。
エネルギー(オーラ)が高まり、恋愛運・金運・健康運・仕事運・対人運・結婚運・美容運の運気が上昇していく開運セッションです。
スピリチュアルヒーリング気功整体・スピリチュアルペット整体・気功ダイエット・気功フェイスアップ

スピリチャル気功ダイエット

前例がない魔法のスピリチュアル気功ダイエット効果・あなたの美しさを維持します。
何度チャレンジしても痩せられない…そんなあなたは自分に合うダイエット方法を選択できていないのかもしれません。
自分に合う効果的なダイエット法を見つけてみませんか?

スピリチャル気功フェイスアップ

気功フェイスアップで顔のパーツが整い小顔になり脳の活性化も実現
顔の造作は脳と深い関係があり、顔の内側の状態が外に現れているだけでなく、脳に一番近いため、顔に上げることで脳を刺激して、脳にスイッチを入れることができます。

ヒーリングサロンf・Twitter

コメント

タイトルとURLをコピーしました