Web制作・ヒーリングサロンf・ワードプレスで会員サイト制作

Web制作・ヒーリングサロンf・ワードプレスで会員サイト制作波動が上がるWeb制作

友だち追加

会員サイトを作りたくても「専門知識がないから」と導入に踏み切れない方もいるでしょう。

WordPressを利用すれば、少ない知識でも会員サイトを作りやすくなります。

この記事では、WordPressで会員サイトについて解説します。

WordPressで作った会員サイトでは何ができる?

WordPressはもともとブログサイト作成用のシステムです。

そのためコンテンツ記事を管理するのに優れたCMSであり、記事だけでなく動画や画像など、会員に向けてさまざまなサービスを提供できます。

WordPressで作った会員サイトでは何ができるのかを具体的に解説します。

ヒーリングサロンf・Web制作

ヒーリングサロンf・Webサイト制作

貴社・貴店の売り上げアップに貢献するパワーが出ているWeb制作。

ヒーリングサロンfでは、サロン系、エステ系ビジネスに特化したWeb制作を行っています。

サロン系、エステ系以外(他業種)のWebサイト制作も行いますのでお気軽にお問合せください。
(無料お見積り承ります)

波動を上げて商売繁盛・副収入ゲット・格安・高機能Web制作

波動を上げて商売繁盛・副収入ゲット・格安・高機能Web制作

パソコンをお持ちでない方でも運営しています。

皆様のお仕事や店舗を紹介するポータルサービスサイトとして、ネットショップ機能付きWebサイトを制作します。

あなたのお仕事の専用ページに・・・たっぷり情報掲載!
本業・副業用ホームページとして使用することができます。

お仕事、店舗の基本情報はもちろん、写真、動画、SNSリンク、フォーム、イベント情報など。
3万円(1ページ・初期費用無料・サーバー、ドメイン料無料・更新料込み)で掲載できます。

情報は豊富!
既にホームページをお持ちの企業や店舗様もサブサイトとしてご利用ください。
あなたのお仕事の魅力をアピールできます。

有料コンテンツの作成

有料コンテンツの作成

WordPressで作った会員サイトでは、有料コンテンツを作成することで収益を得られるようになります。

有料コンテンツとして1つずつ単品販売したり、有料会員限定のコンテンツを作成したりできます。

さらに動画や音声などを販売したり、EC事業として物販を行ったりもできますので、これまでにない新たな収入源として運用が可能です。

既存プラットフォームを利用すると利用料や手数料がかかりますが、自社で作成した会員サイトであればこれらの料金は発生しませんので、コストをおさえながら収益を得られます。

ユーザー同士のコミュニティの作成

WordPressで会員サイトを作ることで、ユーザー同士のコミュニティを作成することが可能です。

サイトオーナーから一方的に情報を発信するだけでも有益であるように感じますが、ユーザーが積極的に参加することでさらに活気あるサイトに成長するでしょう。

商品の内容や感想を共有したり、ユーザー同士でイベントを企画したりするなど、ユーザー自身が発信者となることで会員サイトを利用してもらう頻度が高くなることが期待できるのです。

ユーザー同士のコミュニティの作成は、サイトオーナー側にもメリットがあります。

ユーザー同士のコミュニケーションの中から新たなサービスのヒントが得られることがあるため、よりユーザーに寄り添ったコンテンツを提供できるのです。

会員限定コンテンツの提供

会員限定コンテンツの提供

WordPressで作った会員サイトでは、一般的なサイトとは異なり会員限定の記事やコンテンツを作成して提供できます。

不特定多数の人に見られるのは困るが、会員であれば誰でも自由に利用できるようにしたい場合には、会員サイトを作ることをおすすめします。

特別講座の配信や会員限定のお得情報など、会員であるユーザーに対して特別感を与えることで、商品や企業のファンになってもらえる可能性が高まるのです。

会員サイトを作るメリットとは?

WordPressで会員サイトを作ることで、会員のみにコンテンツを提供したり有料コンテンツを提供したりできます。

「会員サイトを作るなら、一から自分で作った方がオリジナル感があっていいのでは?」と思う方もいるでしょう。

なぜ会員サイトを作る際にWordPressがおすすめなのか、その理由は以下の3つです。

コストを抑えられる

Web制作のプロに会員サイト制作を外注すると、初期費用だけで数十万円から数百万円のコストがかかることがあります。

構築後の運用まで外注すると、運用コストとして月数万円は必要になります。

WordPressで会員サイトを作る際は、サイトを維持するためのドメイン料金とレンタルサーバー代、プラグインの料金だけで作成できます。

プラグインの多くは無料で使えるため、大幅なコストダウンにも繋がるのです。

定額支払いシステムを導入しやすい

会員サイトを作成して限定コンテンツを配信し続けることで、より多くの情報を求めるユーザーの定着が期待できます。

さらにユーザー同士が繋がれるコミュニティ機能を搭載することで、有料コンテンツであっても継続利用するユーザーを増やせるでしょう。

商品やサービスを毎回購入するよりも、月額費用として一定金額を支払うシステムにすることでユーザーの負担軽減にも繋がりますし、ユーザーが解約するまで継続的な収入を得られます。

プラグインには定額支払いに対応した機能を搭載したものがありますので、複雑なプログラムを組むことなく導入できるのもポイントです。

会員サイトを作る際の注意点

会員サイトを作る際の注意点

プラグインを利用することでかんたんに会員サイトを作れますが、セキュリティ対策や権限管理をきちんと行わないと重大なトラブルに発展することもあります。

また、会員サイトを作成して終わりではなく、運用しながら改善を重ねていかなければなりません。

ここでは、WordPressで会員サイトを作る際に気をつけなければならない点を解説します。

セキュリティ対策を万全に

インターネットで公開されているすべてのサービスやコンテンツと共通しますが、セキュリティ対策は必ず行いましょう。

会員サイトの乗っ取りや、会員サイトに登録された個人情報が漏洩するなどのサイバー攻撃を未然に防ぐための対策が必要です。

無料で会員登録ができるサイトには、スパム目的のアカウントがアクセスすることもあるのです。

具体的な対策としては、以下のものが挙げられます。

・管理者からの承認制にしたり、メール認証を導入したりする
・画像に書かれた文字を入力してもらうなどの画像認証を導入
・海外からのアクセスを禁止するプラグインを導入
・管理画面のURLは登録者に推測されないものに変更する

ユーザーに与える権限の管理に注意

WordPressにはユーザーを登録する機能がありますが、デフォルトで以下のように管理されています。

サイトに関するすべての操作が可能な「管理者」

・記事やコメントなど、すべてのコンテンツに関する操作が可能な「編集者」
・記事の投稿や公開が可能な「投稿者」
・記事の下書きのみが可能な「寄稿者」
・記事の閲覧のみが可能な「購読者」

会員登録の際にユーザーの権限を間違えてしまうと、コンテンツが改修されてしまったり会員の管理に問題が発生したりするなどの重大なトラブルを招くこともあります。

それぞれの権限を理解し、適切な権限設定をするようにしましょう。

導入後の運用に力を入れよう

WordPressで会員サイトを作る際は、プラグインを利用するためかんたんに作成できますが、作って終わりではなくその後の運用が大きな課題です。

ユーザーはコンテンツに期待して会員登録をしていますので、登録を継続してもらうためには以下のような運用を徹底する必要があります。

会員サイトを構築する際の手順

会員サイトを構築する際の手順

会員サイトを構築する手順には、大きく分けて5段階あります。

まずはWordPressを導入するためのドメインやサーバーの準備を行い、会員サイトを構築するうえで必要な機能を洗い出してプラグインを選択します。

実際の手順について詳しく解説します。

独自ドメインを取得

まずは独自ドメインを取得しましょう。

ドメインとはURLの中の「◯◯.com」や「◯◯.net」の部分のことで、Webサイトの場所を判別するための住所として使われるものです。

ドメインには、ドメイン取得サービスを利用して作成する独自ドメインと、レンタルサーバーが提供するドメインがあります。

独自ドメインを取得するメリットには、以下の3つが挙げられます。

・サーバーを変更しても利用しているドメインはそのまま使える
・会員サイトのイメージに合ったドメイン名をつけられる
・ドメイン名に会社名やサイト名を含ませることで認知度や信頼感を高められる

サーバーの設定

独自ドメインを取得したら、サーバーの設定をします。

サーバーとはネットワーク上のデータを保管する場所のことで、リクエストがあったときにデータを引き出して提供する役割を担っています。

サーバーには自社サーバーとレンタルサーバーがあり、自社サーバーはアプリケーションなどを自由にカスタマイズできますが、導入に高額な費用がかかるのがデメリットだといえます。

そのため、多くの会社はサーバー会社からサーバーを借りて運用しているのです。

会員サイトの目的や種類を決める

独自ドメインとサーバーを設定したら、どのような会員サイトを作るのかを決めましょう。

目的や種類が曖昧だと本当に必要なプラグインが決まらず、導入後にさらにプラグインを追加しなければならないというトラブルが発生しやすくなります。

プラグインを使用した会員サイトには以下の種類がありますので、どのような機能を取り入れたいのか参考にしてみてください。

会員同士でコミュニケーションを取れるサイト

会員同士でコミュニケーションを取れるサイト

・会員の種類ごとに利用できるコンテンツが異なるサイト
・会員全体にコンテンツを提供するサイト
・サイト管理者と会員がコミュニケーションを取れるサイト
・必要な機能をリストアップ

会員サイトの目的が決まったら、どのような機能が必要なのかをリストアップします。

プラグインにはそれぞれ搭載されている機能が異なり、機能がすべて揃っているプラグインはありません。

プラグインでは以下のような機能が実装可能ですので、必要な機能が搭載されたプラグインを選びましょう。

会員登録を管理人の承認制にする

・会員にランクをつけて区別する
・コミュニケーション機能
・オンライン決済機能
・プラグインを導入する

会員サイトの目的と必要機能を明確にしたら、いよいよプラグインを導入します。

管理画面からかんたんにインストールでき、基本機能は無料のものが多いですが、プラグインの一部機能は有料になっているものがありますので注意しましょう。

Tel:080-1814-8018

スピリチュアル波動グッズ

スピリチュアル波動グッズ・MagicBox・ヒーラーくん

この地球に存在するものすべてが持つ「波動」。
見えずとも聞こえ、感じることのできる波動は、人間の意図で作りだせるエネルギーです。

スイッチを入れる・身に着けるだけで欲しい波動を受け取り、場の浄化や邪気払い、癒し、防御、結界を簡単に生み出せるのが電子波動グッズ。

特別な能力がなくても神秘とつながれる、画期的なグッズと言えるでしょう。

スピリチュアルヒーリング・波動アップ

スピリチュアルヒーリング・波動アップ

スピリチャルヒーリング・波動アップとは、オーラが輝き「ビックオーラ」「ビューティーオーラ」になります。

エネルギー(波動)が高まり、恋愛運・金運・健康運・仕事運・対人運・結婚運・美容運の運気が上昇していく波動アップセッションです。

ダウジング占い

ダウジング占い

あなたのオーラの状態を量(quantity)と質(Quantity)を鑑定します。

ダウジングは「モノを探す(ある先を示す)」だけではなく、YESかNOかの答えを導き出すのにも使われています。
私たちが「ダウジング=占い」と認識しているのは、振り子が質問に対する答えを与えてくれるからです。

振り子(ペンジュラム)をぶら下げたら、少なからず左右に揺れます。
この揺れが大きいか小さいによってYESかNOの判定になるという考えです。

縁結び・縁切り

縁結び・縁切り

「現在のあなたの願い事は何ですか?」
願い事を叶える・自分の夢を叶える。

「縁結び」の本当の意味をご存じですか?「縁結び」の「縁(えん)」とは、人と人とのつながりや出会いのこと。

「縁」のある人とは、約束もないのに何度も顔を合わせたり、「縁」のない人とは、約束しても会えなかったりします。

そんな「ご縁」が自分の想う人と結ばれること、そして、ぜひ結ばれるよう神様にお願いすることを、「縁結び」といいます。
よく似た言葉に「良縁」という言葉があります。

「悪縁を断ち切り、幸せでポジティブな人生を!」
縁というものには、幸運を引き寄せる縁もあれば悪い影響を及ぼす縁も存在します。

自分にとって悪い縁は断ち切りたいものですが、知識がないまま縁切りを行うのにはさまざまなリスクがあり、間違った縁切りを行うと、更なる悪い事態に陥ってしまうこともあります。

悪縁を切り良縁を引き寄せ、未来を切り開いていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました