シャンティマントラ・願望成就・運命を好転させるマントラ・その2

シャンティーマントラ・願望成就・運命を好転させるマントラ・その2マントラ・祝詞・言霊

あなたがもし、「人生をより豊かに変えていきたい」「望みを叶える為に能力を高める方法を知りたい」と考えているのであれば、マントラを正しく理解し活用する事が重要です。

マントラとは、「精神を高め、真実の言葉を表現する方法または手段」です。
マントラの言葉自体に霊力、功徳が宿り精神的向上を促してくれます。

マントラの中には即効性のあるものも多く、正しく活用する事でその恩恵を得る事が可能です。
そこで、ここでは効果的なマントラをタイプ別に記事を分けてご紹介します。
かんたんな言葉で解説していますので、ただしく理解し活用する事で、人生を好転させていきましょう。

マントラとは?

マントラとは?

マントラとは、「精神を高め、真実の言葉を表現する方法または手段」を指します。
マントラは言霊の一種でもあり、その言葉自体に霊力、功徳が宿り精神向上を促します。
その為、マントラはサンスクリット語なのですが、日本語訳を読んでも望む効果は得られませんので、サンスクリット語のまま唱える、または聴く事が重要です。

マントラの言葉に込められている波動
・霊性を向上させる
・能力を開花させる
・浄化を促進させる
・運命を好転させる
・望みを引き寄せる

など、数多くの効能があります。

これらの効能をより高めるためには、マントラに接する機会を多く持ち、そして信じる事です。
そうする事で、それらの波動とのパイプがより太くなり、より強固になります。

念のため補足すると、それは宗教的な信仰心を指しているのではなく、効能や言霊の持つ力を信じる、という意味ですので正しく理解するようにしてください。
あまり形式にとらわれる事なく、マントラに親しみ、それを信頼しながら唱える、または聞く事で、幸運を引き寄せていきましょう。

癒しのマントラ|シャンティマントラ

オーム ロカーハ サマスターハ スキノー バヴァントゥ
(オーム 世界のすべてが至福になりますように。)

ロカーハ サマスターハ スキノー バヴァントゥ
(世界のすべてが至福になりますように。)

オーム アサトー マー サッドガマヤ
(オーム 偽りから真理へと導きたまえ。)

タマソー マー ジョーティルガマヤ
(暗闇から光明へと導きたまえ。)

ムリティヨールマー アムリタン ガマヤ
(死から不死(アムリタ)へと導きたまえ。)

オーム シャーンティ シャーンティ シャーンティ

ロカーハ サマスターハ スキノー バヴァントゥ
(世界のすべてが至福になりますように。)

ロカーハ サマスターハ スキノー バヴァントゥ
(世界のすべてが至福になりますように。)

オーム サルヴェーシャーン スワスティルバヴァトゥ
(オーム すべての衆生に祝福がありますように。)

サルヴェーシャーン シャーンティルバヴァトゥ
(すべての衆生が平安になりますように。)

サルヴェーシャーン プールナン バヴァトゥ
(すべての衆生が完全になりますように。)

サルヴェーシャーン マンガラン バヴァトゥ
(すべての衆生が完全になりますように。)

オーム シャーンティ シャーンティ シャーンティ

ロカーハ サマスターハ スキノー バヴァントゥ
(世界のすべてが至福になりますように。)

ロカーハ サマスターハ スキノー バヴァントゥ
(世界のすべてが至福になりますように。)

オーム プールナーマダ プールナンミダン
(オーム あれは完全なもの。これも完全なもの。)

プールナートプールナムダチャテー
(完全なものから完全なものは現れり。)

プールナシャ プールナマーダーヤ プールナメーヴァーヴァシシァテー
(完全なものから完全なものが除かれたとき、まさに完全なものが残る。)

ロカーハ サマスターハ スキノー バヴァントゥ
(世界のすべてが至福になりますように。)

ロカーハ サマスターハ スキノー バヴァントゥ
(世界のすべてが至福になりますように。)

ロカーハ サマスターハ スキノー バヴァントゥ
(世界のすべてが至福になりますように。)

オーム シュリーグルビョー ナマハ ハリオーム
(オーム 輝けるグル方に礼拝いたします。ハリオーム)

シャンティマントラは、癒しに特化したマントラです。

このマントラのすごいところは・・・・

・精神的な安定
・感情的な安定
・思考のブロック解放
・心身の正常化
・オーラの正常化

など、癒しが極まることであらゆる浄化をもたらし、それによって運勢を好転させる点でしょう。

シャンティマントラは、聴くだけでも十分な効果を体感出来ますが、時間が無ければ「オーム シャンティ シャンティ シャンティ」と唱えるだけでも効果を得る事が出来ます。
シャンティマントラは、ガヤトリーマントラ程有名ではありませんが、パワフルな癒しをもたらすマントラです。
特に、不調和を抱える事の多い現代人にとって効果的な、素晴らしいマントラです。
まずは聴いてみることをオススメします。

関連記事

最強のマントラ|ガヤトリーマントラ

ガヤトリーマントラの「ガヤトリー」とは、ガヤトリー女神(サラスバティ、ラクシュミー、カーリー)の三女神が一体化した存在を指します。
三女神はそれぞれ特定の役割を持っており、サラスバティは、学問や芸術、コミュニケーションを司り、青色の波動を持っています。

特定の願望があれば、対応する色の波動をイメージしながらマントラを唱える、もしくは聴く事によって、その恩恵をより得る事ができます。
全般的に望むのであれば、白色の波動をイメージする事で、万遍なくその恩恵を得る事が出来ますので、状況に応じて使い分けると良いでしょう。

ラクシュミーマントラ

ラクシュミーは、美と富と豊穣と幸運を司るヒンドゥー教の女神の一柱です。
宇宙を維持するヒンドゥー教三大神のひとり「ビシュヌ」という最高神の妻であり、欲望・憧れ・愛などを司る神であるカーマの母神として知られます。
仏教では吉祥天女として伝わっています。

金運アップ・臨時収入が入るマントラ・おまじない

出費が多くてピンチな時に臨時収入が入ってくるおまじないがもしあったら、すごく助かります。
余裕がある時でも、金運アップで予想外の臨時収入があるとやっぱりうれしいものです。
ここでは、そんな臨時収入をゲットできるおまじないを紹介します。

金運上昇・凄いマントラ

金運が上がるマントラを唱えてみましょう。
マントラとはサンスクリット語(古代インドの言語)で「文字」「言葉」を意味し、仏教では「真言」と訳されます。
音そのものにもパワーのある言葉であり、言葉の意味がわからなくても、ただ呪文のように唱えるだけで効果があります。
マントラを唱えてその波動を響かせることによって神様とつながり、自分のエネルギーを浄化・強化して、開運をもたらすのです。
得た豊かさを広く周囲に与えることで金運の拡大再生産が起きます。

ヒーリングf・メルマガ配信

最新情報やメルマガだけでしかお伝えしてない情報も満載です!
無料セッション・プレゼントのご案内もしています。

福岡県 Nさん(女性)のメルマガのご感想

「お世話になってます。
メルマガいつもありがとうございます♪
自分がちょっと悩んでいる時にちょうどその時の答えとなるような内容だったりと欲しい情報を発信してくださりとてもためになる事ばかりで楽しみです。」

ヒーリングサロンfメールマガジン(無料)
*は入力必須です。

ヒーリングサロンf・LINE配信

最新情報やメルマガだけでしかお伝えしてない情報も満載です!
無料セッション・プレゼントのご案内もしています。

LINE Add Friend

ヒーリングサロンf・ホームページ制作

ヒーリングサロンfでは、スピリチュアル系やサロン系ビジネスに特化したホームページ制作を行っています。
スピリチュアル系・サロン系以外(他業種)のホームページの制作も行いますのでお気軽にお問合せください。
(無料お見積り承ります)

オルゴナイト

オルゴナイトは、水晶をはじめとしたあらゆる天然石や金属・銅線コイルなどを樹脂などで固めた芸術的なアイテムです。
人気のオルゴナイト!
不思議な魅力を持っているオルゴナイトですが実はその歴史は深く、1990年代にはその原型が存在していたといわれています。

金運パワーストーン

どうやってお金を増やしたいのか、その目的によってにふさわしいパワーストーンも変わってきます。
本気で金運を上げたい方は必見です。
通常、マイナスのエネルギーが溜まりやすいパワーストーンは、浄化が必要と言われていますが、当ヒーリングサロンfのパワーストーンは、一切、浄化を行う必要がありません。

サウンドヒーリングシステム

ここちよい音の振動が体の細胞一つひとつに伝わり、体の内側から緊張をゆるめ、心に深いやすらぎをもたらします。
体に本来備わった自発的治癒力を音楽の振動で呼び覚まし、やすらぎと活力が自分の中から湧き上がります。
心に響く音楽のリラクセーションが相乗効果を生み、短時間で深いやすらぎが得られることでしょう。

ヒーラーくん

IT技術によるデジタル化されたPCシステムです。
スピチュアルヒーリングを行うのは「ヒーラーくん」です。
ご自身や、離れている大切な方への身体や心のケア等癒しのスピリチュアルヒーリングがご自宅できるようになります。
スピリチュアルヒーリング気功整体・スピリチュアルペット整体・サウンドヒーリングシステム

ヒーリングサロンf・Twitter

コメント

タイトルとURLをコピーしました