メンタルケアが自分のスタイルに合っている

メンタルケアが自分のスタイルに合っている メンタルケア

「不安に打ち勝てる強い気持ちが欲しい」

「どうしたら気持ちを鍛えられるんだろう」

日々の生活の中でこのような悩みを抱えたことはありますか?

そんな方におすすめしたいのが、メンタルトレーニングです。

メンタルトレーニングは精神面の育成や教育であり、仕事から日常生活まで幅広い場面で応用できる手法です。

メンタルトレーニング

今回はそんなメンタルトレーニングについて取り組み方法を紹介します。

また効果やポイントについても解説していくので、精神面を鍛えたい方やメンタルトレーニングについて詳しく理解したい方はぜひ参考にしてください。

メンタルとは?

メンタルトレーニングを実施する上で「メンタル」の概念について、改めて理解を深めましょう。

そもそもメンタルは3つの要素で構成されており、「思考」「感情」「行動」が構成要素となります。

この3つの要素がバランスよく組み合わさっているものがメンタルと言え、良い状態にするにはそれぞれの要素における問題点を確認し解決する必要があるのです。

そのためメンタルトレーニングは、自身の中で「思考」「感情」「行動」のバランスが取れた状態を目指し、3つの要素における問題解決に取り組む手法と捉えられます。

さらにメンタルトレーニングを行う上で知っておきたい、以下の3つの項目を紹介します。

・メンタルが強い、弱いとは

・メンタルが強い人の特徴

・メンタルが弱い人の特徴

メンタルトレーニングを行う際の参考にしてください。

メンタルトレーニングは、自身の中で「思考」「感情」「行動」のバランスが取れた状態を目指し、3つの要素における問題解決に取り組む手法と捉えられます。

メンタルが強い・弱いとは

メンタルは「強い」「弱い」と表現されますが、それぞれ具体的に以下のような状態を指します。

・メンタルが強い:どんな状況下でも自身をコントロールできる

・メンタルが弱い:常に物事を悪い方向性に捉えてしまう

メンタルが強い状態は物事を前向きに捉えやすく、目標達成に意欲的に取り組むことが可能です。

さらに具体的にメンタルが強い人・弱い人それぞれの特徴を捉えておくと、メンタルトレーニングを行う際に目指す姿や取り組むべき現状を捉えやすくなります。

メンタルが強い人の特徴

メンタルが強い人の特徴として3点が挙げられます。

・常にポジティブな精神で前向き

・失敗を恐れない

・苦しいときほど笑顔

メンタルが強い人は、どんな状況下でも物事を前向きに捉える思考を持ちます。

この思考によって困難や課題に取り組むことを「成長の機会」と受け止め、失敗を恐れずに行動を起こすのです。

ポジティブな思考に基づいた行動は感情にも良い影響を与え、苦悩してしまうような場面でも笑顔を欠かさずに努力する特徴があります。

メンタルが弱い人の特徴 

メンタルが弱い人の特徴として4点が挙げられます。

・頭が良い

・真面目な努力家である

・完璧主義者である

・内向的である

頭の回転が早い人や高い思考力を持つ人ほど、メンタルが弱い傾向があります。

なぜなら現状を深く理解し分析しやすく最悪の状態をも予測できてしまうため、ネガティブな思考に至る可能性が高いためです。

行動面においては真面目で完璧を追い求める特徴があると、少しでも良い結果が得られなかった際に落ち込みやすく挫折や無力を感じやすくなってしまいます。

積極性がなく内向的である場合も、メンタルの弱い特徴の1つです。

悩みや思いを自分自身だけで抱え込んでしまうことで孤独を感じ、物事をマイナスな方向に捉えやすくなってしまいます。

メンタルトレーニングとは? 

メンタルトレーニングとは?

メンタルトレーニングは、幅広い分野での目標達成において欠かせない技術を身につけるための手法です。

欠かせない技術とは自らのメンタル状態を最高の状態にし維持するスキルであり、仕事、スポーツ、勉強、恋愛など様々な場面において応用できます。

自身のメンタルをコントロールできることによって物事をポジティブに捉えながら取り組めるため、パフォーマンス向上や課題解決に近づくのです。

トレーニング内容としては、自身のメンタルに対してネガティブな影響をもたらす要因を回避しダメージを最小限に留め、元の気分に戻るための取り組みを行います。

メンタルトレーニングの効果

メンタルトレーニングによる3つの効果がこちらです。

・やる気の維持

・自信が育つ

・緊張の緩和

やる気の維持
メンタル状態を良好に保つことで意欲的に物事に取り組め、やる気の維持につながります。

仕事、スポーツ、勉強など、あらゆる場面において成果を生み出すためにはやる気の持続力が欠かせません。

物事をネガティブに捉えてしまう状況では、やる気を保った粘り強い取り組みは困難でしょう。

メンタルトレーニングは自身の思考や感情をコントロールできるため、やる気を維持した取り組みを行える効果が得られます。

自信が育つ

メンタルを最高の状態にさせ維持できることで、自分自身の考えや気持ちに自信を持てます。

自信を持った言動はパフォーマンスに良い影響を及ぼし、結果として目標達成や成果を得ることが可能です。

自信がない状態での言動は何かしらの結果が出てもポジティブに捉えにくく、次につながる機会を失ってしまうこともあるでしょう。

メンタルトレーニングにより得られる自信は次なる行動や結果につながりやすく、更なる自信を育てることにもつながるのです。

緊張の緩和

心理状態の調整によって、緊張を緩和させることや緊張状態を起こさないスキルが得られます。

仕事やスポーツ、勉強など、どんな場面でも大事なときに緊張状態は付き物です。

メンタルトレーニングは心情をコントロールする技術を身につける目的があるため、緊張を捉え緩和できます。

さらにトレーニングの方法によっては、緊張状態を起こさせないような心理状態の調整も可能です。

メンタルトレーニングの方法

メンタルトレーニング

メンタルトレーニングは自身の心理状態を整えることであるため、自分自身に目を向けた取り組むことが重要です。

そこで、自分自身と向き合える正しいメンタルトレーニングの方法を9種類紹介します。

・最終的なゴールをイメージして目標設定をする

・思っていることをノートに書き出す

・思い込みをなくす

・プラス思考

・セルフトーク

・成功した人を観察して真似

・マインドフルネス瞑想を行う

・リラックス状態を作る

・生活習慣を変えることに集中する

メンタルは身体能力や技術と同じように、トレーニングによって鍛えられます。

鍛える際には、自分の思考・行動パターンを振り返った上で従来の自分とは異なる自分を意識し取り組むことが必要です。

初めは演じているような取り組みになってしまうかもしれませんが、継続することで意識した取り組みは習慣として身につき、性格と同等の力を発揮するようになります。

げんきパワーロングアイマスク|免疫力アップ・血流改善・代謝アップ
脳の疲労やストレスは脳の判断力や働きを弱め病気や不調を引き起します。回復のカギを握るのが視神経を通じて脳と直接つながっている「目」です。目を酷使する現代人は「目」から脳疲労を増大させます。そして免疫力アップや血流が改善します。

ヒーリングサロンfメンタルケアのご感想紹介

●東京都 Aさん(女性)ご感想

「先生のメンタルケアは、その時に最善な形で表れるのだとわかりました。
メンタルケアが自分のスタイルに合っているな、と思いますのは、ただお任せ~でなく、精進しながら共に形作っていこうとすると、より良いものが創造されるようなイメージがあるところです。
適切な表現かかわらないのですが、受ける度にとても温かいものを感じています。」

●東京都 Nさん(女性)ご感想

「おはようございます。
メンタルケアをありがとうございました。
マイナスな思いが頭に浮かぶ事が増えてきてしまいお願いしました。
メールをいただいてから、今日も頑張ろうという気持ちになりました。
モヤっとした感じが和らいだ気もしますが、頭がスッキリしないので、急に物凄く眠くなり、1日中眠かったです。」

メンタルケア・脳ケア
メンタルケア・脳ケア|心の悩み・トラウマ|お身体の不調は日々のストレスの積み重ねです。そのストレスの根本を取り除くこと、それは今ある環境を変えるということ。困難なことでしょう。ですので、定期的にお身体の不調の原因となるストレスを緩和させなければいけません。ストレスを溜め込みはNG
サウンドヒーリングシステム「Serenite」とは?|運気・金運・恋愛運
サウンドヒーリングシステム「Serenite」とは?・運気・金運・恋愛運|心の癒しリラックス効果ストレスを感じると、気分が晴れなかったりうまく眠れなかったりと、さまざまな問題が出てきます。そのようなときはリラックスした状態へ導いてくれる心の癒しが必要です。
トップページ | ペットサロンf
ツイート 宮城県仙台市青葉区のサロン”ペットサロンf”のホームページをご覧いただきありがとうございます。 当サロンではオンライン・リモートでのペットケアで、皆様の大切な愛犬・愛猫・動物が抱えている
タイトルとURLをコピーしました